当社は、静岡県富士市に3960平方メートルの広大な敷地面積を保有し、ありとあらゆる大型車両・トラックの塗装・鈑金・整備に対応する体制を整えております。特に大型車両の塗装においては、大きなスペースが必要となり、対応できる塗装屋が少ない中で、早くから大型車両の全塗装に対応するように、敷地及び設備を増強してまいりました。どんな大きな車両であっても、対応させていただくだけの、スペースをご用意しております。

1、第一工場・・・・・第一工場は、主に鈑金・塗装・車検整備を行う、敷地面積1980㎡の工場です。大型フレーム修正機を2基設置し、塗装ブースは3基完備しております。全天候型の工場となっており、いかなる状態においても、鈑金・塗装から全塗装までお客様の大事なお車を大切に取り扱いさせていただいております。

2、第二工場・・・・・第二工場は、特にトラック・特殊車両・重機車両・配電盤などの大型車の塗装および全塗装を行う敷地面積1980㎡の工場です。長年大型車両の塗装に集中し、ノウハウを蓄積したレイアウトのため、その全貌をお見せすることはできませんが、大型水洗ブースを完備し、天井には天井クレーン(2.8トン吊)、フォークリフト(3トン)等、大型車両、トラックの全塗装を可能にするための、充実した設備が揃っております。